太陽インダストリー株式会社 段ボール事業部

太陽インダストリー株式会社 段ボール事業部 製品情報

緩衝材

薄物板用緩衝材「PEPAC」(ペパック)

PEPAC(ペパック)

PEPAC(ペパック)

 

特徴と用途

・ランニング・イニシャルコストが抑えられ且つ、保管スペースが少ないスタッキングできる真空成形品を素材として選定
(保管スペースは緩衝材20段積みで47.5%削減)

・成形特性から、一般に深くて細い溝が成形できないため、互い違いに側壁から凸形状を出し、溝部を形成

・角度の異なるコーナー部にも対応するため半分に折り曲げできる逃し部分を作った

・支持箇所が狭い部分にも対応できるように、分離用ミシン目を、上記逃し部の中心に追加

・落下時の緩衝力を増強するため、両端に階段形状を追加し、構造での強度アップを行った

・落下時に内向きの力がかかり、製品を支持する凸部からの圧力を逃がすため、凸部の根本に穴を開けた
(上記に羅列した内容については、別紙の形状がわかる資料参照ください)

・対象製品は、板金部品に限らず、ガラス板などの薄物製品にも対応が可能

使用材質と構造

・柔らかく、変形に強く、復元性のあるポリプロピレン製の真空成形品

・一定の強度も必要なため、厚み1.5mmのシートを成形

・輸送ダメージを受けた際の樹脂白化(変形した際に樹脂が白くなる現象)を目立たなくするため、白で着色した材料を使用
(今後、材料をポリプロピレンのリサイクル材に変更し、ECOマークを取得する予定です)

パンフレットリーフ(PDF)

パワーポイント(全日本包装技術研究大会発表分)(PPT)

論文(DOCX)